チャットレディのお仕事をするためには

■必要なもの(PCサイト)

○パソコン

 あまり古いパソコンはダメですが、5年以内に買ったパソコンだと大丈夫でしょう。OSは、Vista以降なら大丈夫。それ以前のものは要確認。Macも要確認。


○高速な回線

 ADSLや光回線が必要です。


○WEBカメラ

 ノートパソコンには標準装備のものも多いです。サイトによってはレンタルや、購入費用のキャッシュバックがあります。そんなに高価なものでないので(良いもので数千円)、購入したほうが後々便利だと思います。

 購入する場合は高画質なカメラを持っている女性の方が有利ですので、本格的にやるのであれば、HD対応(ハイビジョン)のものを選びましょう。各募集サイトでも紹介されていますので、そちらもご確認ください。

 パソコンがMacの場合は使用できないカメラが多いようなので確認が必要です。


○ヘッドセット

 ヘッドホンにマイクがついたものです。マイク単独でも構いません。


○身分証

 年齢が確認できるもの


○銀行口座

 報酬は、銀行振込ですので、口座が必要です。基本的にどこの銀行でも大丈夫です。手数料無料等の銀行はこちらで紹介しています。 

■必要なもの(携帯サイト)

○スマホかガラケー

 スマホは求人しているサイトがアプリ対応していなければなりません。ガラケーの場合は、テレビ電話の機能がついていなければなりません。


○電話回線

 家で電波が安定していることが条件です。3G回線でも良いですが、4GLTEの方がベターです。


○身分証

 年齢が確認できるもの


○銀行口座

 報酬は、銀行振込ですので、口座が必要です。基本的にどこの銀行でも大丈夫です。手数料無料等の銀行はこちらで紹介しています。 

■チャットレディとしての登録

 まず、チャットレディ募集サイトにアクセスします。当サイトでは、それぞれのサイトの詳細情報ページにあるバナーをクリックして頂ければ、アクセスできます。

 条件等を詳細に確認してください。当サイトでは、なるべく新しい情報を仕入れているつもりですが、条件が変更になっている可能性もあるので、ご注意ください。

 気になることがあるなら、思い切ってメールや電話で確認しましょう。

 登録は、そのサイトの登録ページで行います。名前、住所、連絡先や給料の振込先など項目は沢山あります。

 登録後、カメラテストがあります(携帯も同様。通勤の場合は事務所に行きます)。レンタルの場合は後日になりますが、要は、ちゃんとライブチャットできるかどうかを事務所とやり取りして確認する作業となります。ここでも、気になることがあったら確認しましょう。

■まずは写真とプロフィール

 登録が完了すれば、いつでもデビューできる状態ですが、まず、写真を用意しましょう。あなたに興味を持ってもらえる一番大事な取っ掛かりですので、奇跡の一枚でもなんでも良いので、とにかく良い写真をアップしましょう(できれば複数枚)。

 続いて、プロフィールを編集しましょう。そんなに項目はありませんが、アピールは忘れずに。他のパフォーマーさんのプロフを参考にしましょう。写真とプロフィールで、あなたに興味を持ってくれる男性の数に差がでますので、気合です。

■いよいよデビュー

 サイトにアクセスすれば、ライブチャットサイトにあなたの待機画面が表示されます。あなたが待機してる映像は常に見られていることを意識しましょう。人によっては、顔が映らない程度に上半身を映している方がいます。逆に顔を常に映してアピールしている方もいますので、あなた次第のやり方で待機しましょう。
 
 多くのサイトが新人のうちは客付が良かったり、待機補償があったりしますので、がんばって待機しましょう。

■はじめてのお客さん

 大抵の場合、新人さんにはすぐに男性会員がアクセスしてきます。いよいよチャットの始まりです。緊張しますけど、初めてだからということをアピールしつつ、世間話でも始めましょう。

 相手がペラペラしゃべってくれる場合は助かりますが、そんな人ばかりではありませんので、相手の趣味を訪ねたり、事前にyahooニュースでも見て、話すネタを作っておくのも大事です。

 中には、知らないことを良いことに、「みんなやってるから」とか言って変なことを強要する男性会員がいるかもしれませんので、丁寧にお断りしましょう。
つづいては、チャットレディでの稼ぎ方 >>


安全チャットレディランキング
メールだけでもOK!
安全チャットレディ募集
一番稼げる!!